Webマーケッター初心者にオススメの本5選!

2019年08月02日
満足をする女性とパソコン

Webマーケティングを効率的に実践しコンバージョンの確率上昇のために、色々な選択肢が用意されています。しかし初心者のうちは、果たしてどの方法を選択するのがその時のシチュエーションにふさわしいのか判断にまようものです。ノウハウや方法論はインターネット空間を検索すれば色々な情報に接することが可能です。しかし役立つ専門書籍に関する本をじっくり手にとって、読んでみるのもオススメの対処法です。そこでWebマーケティングを最適化するのにオススメの本の概要を、価格や評価とともに御紹介しましょう。

「10年つかえるSEOの基本」は、時間が経過すれば陳腐化する小手先のSEO対策ではなく、検索エンジンやSEOの基本から長期的に有効なSEO対策を知ることが出来る内容です。「10年つかえるSEOの基本」の価格は1,598円で、基本を丁寧に解説している点が高評価をえています。

「マンガでわかるWebマーケティングーWebマーケッター瞳の挑戦!ー」は、マンガの体裁をとりながらストーリーを追っていくとウェブマーケティングの基本を学べる内容です。「マンガでわかるWebマーケティングーWebマーケッター瞳の挑戦!ー」の価格は1,944円で、基本部分もマンガなので違和感なく理解出来る点に評価が集まっているようです。

「いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本」は、絶対に挫折しないことを著者がコンセプトにそえて執筆されています。既にSEOやマーケティングに取り組んでいても限界を感じるような方に、特にオススメでしょう。「いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本」の価格は1,922円となっており、最新のウェブマーケティング手法にも、触れている点に高い評価が寄せられています。

「沈黙のWebマーケティングの概要」は、伝説のウェブマーケッター片桐を主人公に、彼が活躍するストーリーを通じてウェブマーケティングの基本や考え方を身につけることができます。「沈黙のWebマーケティング」は本編9編と解説記事から構成されていて、SEOにトレンドやサーチコンソールなどのアクセス解析ツールや、ソーシャルメディアマーケティングも分かりやすく解説されています。沈黙のWebマーケティングの価格は2,376円です。

「A/Bテストの教科書」は、サイトリニューアルを素材に、A/Bテストを活用しウェブマーケティングのあり方の再考を促す内容になっています。なお「A/Bテストの教科書」の価格は2,797円です。